フォトアルバム

cat

  • 20080626222117

« 【2014年・下半期の運勢】四緑木星の人へ | メイン | 【2014年・下半期の運勢】六白金星の人へ »

2014年6月16日 (月)

【2014年・下半期の運勢】五黄土星の人へ

五黄土星は、昭和7年、16、25、34、43、52、61年と
平成7年、16、25年生まれの人
※1/1~2/3生まれの人は前の年の九星になるので、
「六白金星」をご覧ください。


五黄土星の基本的性格と、2014年・上半期の運勢はこちら

●2014年後半の運勢

2014年は年間を通して、仕事に重きを置いた一年になりそうです。
下半期の中でも7月7日から9月7日の間は、
これから進みたい方向性を もう一度見直すとよいでしょう。
その際、できることなら上半期で養ってきたスピードを緩めずに
考えながら動くと、さらに発展します。


特に8月7日以降は、なりたい未来の自分と現在の自分を比較し
その差を受け止め、真摯に向き合い、
今の自分には何が足りないかを 考えてください。
2014年の下半期は学び意欲も出てきて、仕事も、
仕事に対する あなたのテンションも上がりそうです。


さぁ、ここで過去を振り返ってみましょうか!
2013年、2012年、またはそれ以前と比べると、
少し視野が広がったり 人を見る目が出てきたなど、
以前に比べるとちょっと成長したなあという 自覚はありませんか?


もし、もっとステージを上げたいと思うなら、
歳の離れた年上の人と 話す機会をつくったり、大企業と仕事をする
チャンスを掴むなど、新たな人脈を増やして感性を磨きましょう。
未知の領域に踏み入れることで可能性が広がり、
2015年が幸せな一年に なりますよ。

●2014年の下半期の運勢

・7月
楽しいことがたくさん起こりそうな月なので、
特にインドアの人は 引きこもらずにどんどん外へ出かけましょう。
恋愛運も、仕事運も、わくわくするようなことに出逢えそうです。
「今日もいっぱい笑ったな」、そんな笑顔で過ごす毎日が
幸運を引き寄せます。
※吉方位:7日以降、自宅から南の方角へ出かけると楽しいことが
起こりそうな予感!

・8月
無理をすると裏目に出そうです。
攻めるのではなく、現状維持を心がけましょう。
特に、不動産の購入を考えている人は慎重に。家族に相談してみて。
今月はリセットする月だと思ってひと呼吸。
実家や故郷を訪ねる旅に、出かけてみませんか?
※吉方位:7日以降自宅から見て南と東の方角が幸運を引き寄せます。

・9月
新しい企画や感覚的な才が冴えるとき。
もやもやとしていた頭の中がクリアになり、スッキリと晴れ渡りそうです。
自ずとやる気も出てくるので、これから年末に向けて
しっかりと動いていきましょう。
※吉方位:なし。

・10月
慢性的に睡眠不足の人は、これから忙しくなる11月と12月に備えて
毎日ぐっすり眠ることを心がけてください。
また、対人関係における仲介役はできるだけ避けましょう。
良かれと思ってしたことが、逆に悩みを抱える結果になりそうです。
新しい習いごとを始めると吉。
※吉方位:8日以降、自宅から見て東の方角に行くと
お金や新しい出会いが、
西に行くと幸せなお見合い相手に出逢えそうです。

・11月
家の中に置くインテリアや小物など、身近なものを買うと
運気がアップしそう。
ポイントは、高価なものよりも、ひと目ぼれしたお気に入りのものを
見つけることです。
家庭をおろそかにしている人は、家庭内サービスを見直しましょう。
※吉方位:7日以降、自宅から見て東に行くと仕事で発展しそうです!

・12月
五黄さんの2015年について、少し触れておきます。
2014年とはまた違う運気の良い波が訪れるのですが、
その勢いが12月から 少しずつ芽を出し始めるでしょう。
この時期は仕事で忙しいと思うのですが、
お誘いを受けたらできるだけ断らずに 積極的に出かけてくださいね。


えっ? 2015年の具体的な運勢はどうなんだって?
それは、2014年12月にアップする
「【2015年・上半期の運勢】」をお楽しみに!
※吉方位:なし。

【参照ブログ】
「吉方位の効きめと距離について」

http://ranhou.blog.bbiq.jp/blog/2014/07/post-d788.html


heart01自分の運勢を詳しく知りたい方は
個人相談もお受けしていますheart01

個人相談のお問い合わせ先: kira@ranho.net
まずはメールにてご予約下さい。

【基本鑑定料金】  
個別面談:5,400円/30分(税込)
メール診断:5,400円/1診断につき(税込)

【鑑定場所】
福岡市中央区大手門3-1-8-202 アトリエ煌
※住宅の間取りプラン鑑定は広さや内容により料金が異なりますので
都度ご連絡ください。




















トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/393714/32286661

【2014年・下半期の運勢】五黄土星の人へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。