フォトアルバム

cat

  • 20080626222117

2017年6月 3日 (土)

風水相談で最近多い内容は・・・

皆さん、いつも私のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
さまざまなお悩みの方が、ネット検索で辿り着いて下さるようです。

家作りの相談者の中には、トップページのセミナースケジュール等で確認し、
セミナー会場に直接来られる方や、
ホームページのお問い合わせフォームからメールを頂き、
福岡市中央区大手門にある私のオフィスで個別にご相談をする方もいます。
私は定休日を設けておりません。 365日御相談者の都合になるべく合わせ、
ご予約をできる限りお受けしています。

最近、私の心に留まった相談を一つご紹介しましょう!

お問い合わせの内容:
まだ全然きまってないのですがマイホームを建てたいなーと思っていまして
せっかくなら風水や家相も気にしようかなと思い探してましたら先生のホームページにたどりつきました。
他社のホームページなどを拝見していたら、家相重視で建てたら体調崩して
風水を見てもらったら風水ではよくない家だったというものを見つけたのですが風水と家相は違うのでしょうか?
先生に鑑定をお願いしたら方位?着工日、引越し日なども教えていただけますか?

という内容でした。
大変、的を得たご質問で感心しました。

私のお返事:
ご質問いただいた内容は、とても大切なことで、実は多くの方が思っていらっしゃる事です。
まだまだこれからの計画…と言う事ですが、だからこそしっかり準備ができるので、とてもラッキーですね。
①風水と家相の違いについて
基本的にはどちらも、土地や建物の吉凶を診断するものという点で共通していますが、
家相は家だけを診断し、風水は家に加え、住む人の要素も取り入れ、間取りをマッチングさせる事ができます。
恐らく、調子が悪くなった方は、住む方の生年月日から導いた風水の先天的吉方位が、家相と合わなかったのでしょう。
私の場合は、土地や建物の地相・家相も診断しつつ、家族の先天的吉方位(風水本命卦)をしっかり取り入れた間取りのアドバイスをいたします。
更に、建築空間として家の中の使いやすさや機能性、収納の善し悪しやデザインについても、
妥協せずに取り入れ診断します。言わば「いいとこどり」のプランを時間を掛けて創ります。
風水にも流派がありますから、さまざまな情報をもとにお施主の要望を踏まえ、調整するのです。
現在、全国の様々な住宅メーカー様や工務店様、マンションデベロッパー様と取り組み、信頼を頂いております。
先生に鑑定をお願いしたら方位?着工日、引越し日なども教えていただけますか?
 もちろんです。統計学やバイオリズムから建て時を調べたり、引っ越し・移動方位の善し悪し・工程スケジュール・最吉日の引っ越しの暦など、すべていたします。 
気学・家相・風水・建築・インテリア、幅広く回答できますので、ワンストップで全て解決できます。御安心ください。
最近は、どこかの先生に既に見てもらったけれども・・や、親に安心してもらいたい・・と言った方々も多く来られます。
診断の結果、凶だと分かっても、吉に変えられる手法がございます。
 

このようにお返事のメールを差し上げました。
まずは気軽に、御相談にいらして欲しいと思っています。

建て時や計画は家の近くのいつもの占いの先生に親が聞いて、
風水はネットや本を読んで独学で、
家相や方位は御縁のあるお寺で… など、あちこちの場所に相談にいく必要はありません。
鑑定料も重複し無駄な出費です。
また、建築やインテリアと畑違いの先生では、本当に暮らしやすいのか、間取りに確信も持てません。

ぜひ、良い家作りの近道として、弊社にお立ちより下さればと思

います。
弊社ではワンストップで、家作りの計画から実行、アフターまでサポートできます。
皆様の信頼できるパートナーとして、これからも精進・研究を深めたいと思っています。  藍鳳

2016年12月 8日 (木)

2017年 あなたの風水ラッキー方位は?

2017年 移動することで運が開く、あなたの「吉方位 移転・旅 開運法」を教えます!

人は生年月日により9つの本命星に分類することができます。
【九星気学・きゅうせいきがく】といいます。
日本においてはポピュラーな統計学です。

一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星
六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星 この9つです。

続きはコチラ

2016年10月19日 (水)

10/27(木)気学風水ラッキー方位盤作成ワークショップを開催します

2016年も残りわずか。

11月と12月の開運行動計画をたてましょうsign03

セミナータイトル
2016年11月12月の自分のラッキー方位盤作成ワークショップshine

会場: アトリエ煌(キラ) 大手門事務所

時間:19:00-20:00

参加費用:3,000円

申し込みはコチラ

主催:藍鳳風水ライフデザイン研究所

2016年10月18日 (火)

ホームページが新しくなりました!

2016.秋

藍鳳ホームページが新しく生まれ変わりました。

お時間のある方はお立ち寄り下さいheart02

http://ranho.net

2016年8月12日 (金)

残暑お見舞い申し上げます

皆様、いかがお過ごしですか?
藍鳳です。


酷暑が続いておりますね。
どうぞ、お身体を御自愛ください。


只今、ホームページとブログをリニューアルしています。
今しばらく、お待ちくださいませheart02

_b5a9747

2016年6月 5日 (日)

2016/6/4 福岡、梅雨入りの日

__我が家の紫陽花
2年前の母の日に贈られたもの

最初の年は緑の花色
去年はブルー
今年はピンク系
酸性雨のせいかもしれない

梅雨入り
この言葉は好きです
季節の節目を感じながら
雨を眺める…

そんな一日です。

2016年5月24日 (火)

お部屋の片づけ風水・断捨離で良い気を招き、心も軽く…

__断捨離途中のマイルーム

明日から、プチリフォーム開始shine
天井をすべて張り替えます。
おかげでのびのびだった断捨離を決行!


始めると、これが結構楽しいsign03
過去の落し物が見つかったり、
懐かしい企画書や写真が出てきたり。

私の場合、本がとても多く、今回かなり勇気を出して処分しました。
でも、再び読み始めた本も。
大切な時間を取り戻せた気分です。


ついでに丸ごとハウスクリーニングして
ライフスタイルをリセットです。
部屋が「良い気」に満たされるのが楽しみです。
断捨離は心も軽くしてくれますね…

2016年5月17日 (火)

続 台湾で学ぶ 易経・中国茶・素食 2016

今回は素食の話shine

正式には台湾素食。
台湾の菜食主義のお料理のことです。
現地では宗教的な要素もあり、日本で言う精進料理です。
日本の「粗食」と同じ響きですが決して質素ではありません。

Img_2000_1素食のコース料理の最初に出てくるフィンガーボール。
花の香りとレモンで、手のひらの汚れを取り去ってくれます。

Img_2002_1こんな感じ

Img_2010すべてお野菜でできています

Img_2006スープの際の演出も一人一人粋です

Img_2012グラタン風…美味しくて幸せ。

Img_2018一見ステーキ風な大きなキノコ料理。

Img_2017_1お口直しの美味しい飲み物。お酢ベースです。

Img_2020_1これは薬膳だと思い出させる逸品。美味!

あまりに感動して、写真を撮るのを忘れ食べてしまったお料理もwobbly
それほど大満足の美味しいお料理の数々。


台湾はインドに次いで、アジアで2番目にベジタリアンが多い国です。
また、健康志向の人たちにも支持されるお料理。
台北で見た目も味も最高の素食をいただきました。

次回は素食のお弁当を御紹介しますnotes

2016年5月 4日 (水)

続 台湾で学ぶ 易経・中国茶・素食 2016

今回の台湾滞在では、前半に「易経」の学びを、
後半は「中国茶」と「素食」がテーマでしたが、
このたびの記事は「中国茶」shine


日本でも中国茶は烏龍茶としてに日常に浸透してますが、
台湾のお茶も素晴らしく美味しいのです。
私は特に「阿里山・ありさん」のお茶が好きです。
もちろん種類はたくさんあります。
新茶から、最高級紅茶まで、それは美味しくいただきました。

Img_2024台北の「竹里館」別館でお茶のお勉強

Img_2038今回受講したコース。 
竹里館オーナーにマンツーマンで指導いただきました。

2

本来日本の茶道のように、所作の手順など難しいルールはあるのですが、
基本、これだけあれば家庭でお茶を楽しむことができます。
さっそく自分で淹れてみます。

__3学んだ後のお楽しみ。飲茶ランチを。
野菜のみが入ったベジタリアン向けのお饅頭。
とっても美味しいです。

お茶修業は続く…

2016年4月28日 (木)

台湾で学ぶ 易経・中国茶・素食 2016

今年も台湾で研修する時期を迎えました。
4月の半ばから9日間の滞在です。

今年のテーマは


・周易研究

・中国茶

・素食

この3つです。


まずは台湾の台南にある中華周易学会での易経の勉強。

__尊敬する呉老子と。

東洋哲学である易経は大変奥が深くて難しいのですが、
呉先生がわかりやすく教えて下さいます。
風水とも大変関連があります。今年で3回目の留学です。

___1_2

___3先生の書斎にて歓談

中国側の研究者の皆様とも楽しく交流。
勉強はまだまだ足りませんが、
自分の人生のための生涯の勉強として
風水研究とともに、深めたいと思います。

___2毎回おもてなし下さる本格薬膳料理。
高雄で人気レストランのオーナーだった女性が
コース料理やお膳料理を心をこめて作って下さいます。
デザートまでスペシャルなコースです。
南国フルーツのデザートやジュースも最高です。

勉強に疲れたら薬膳でリラックス&デトックス。
日本では食することができない素晴らしいお料理の数々でした。